ありがとう!感謝で得られる7つのメリット!習慣化すると効果的?!

感謝をすると、

された方もした方も、気持ちが高まりいい気分になります。

心が穏やかになり情緒が安定します。

そういった事により、どんどんプラスの相乗効果を引き寄せてきます。

スポンサーリンク

感謝の感情を心から抱くことによるメリット7つ!

  • 健康になる
  • 睡眠の質が良くなる
  • 人間関係が良くなる
  • 仕事がうまくいく
  • 無駄な浪費が減る
  • ポジティブになれる
  • 幸せになる

健康になる

科学的な研究結果からも、感謝の気持ちを抱くことにより、

ホルモンやドーパミン、血圧、心拍数、アドレナリンなど

様々なものがバランスよく働くようになり、

身体的にも精神的にもいい効果をもたらすことが明らかになってきています。

睡眠の質が良くなる

寝る前に感謝の気持ちをノートに書くと

不眠症が改善されて、よく眠れるようになったという

実験データもあるようです。

寝る前に、悩みだったり不安だったりを考えてしまって

眠れなくなったり、寝つきが悪かったりする人は、

寝る前に感謝することにより、心が穏やかに安定してくるため

安心して、眠りにつきやすくなるそうです。

人間関係がよくなる

朝起きて、「ありがとう」と思うだけで、

その日会った相手に対して、優しい気持ちで接することができたり、

誰かのために何かをしよう。と思えるようになり、

自然とその空気が相手にも伝わり、対人関係が円滑に進みます。

仕事がうまくいく

仕事というのは、自分一人で成り立ってくものではない場合が多いです。

対人関係がうまくいくようになれば、

比例して仕事もうまくいくようになります。

問題が起きても、周りの人が助けてくれたり、

ありがとうと伝えると、そのいい雰囲気が社内に広がり

他の人たちも、穏やかになりいい連鎖が生まれます。

毎朝仕事が始まってから3分間、感謝を書いて、社員が見れるところに

貼り付けるという取り組みを行っている会社もあるそうです。

取り組む社員全員が、なぜそれをするのかを

しっかり理解しておくことが大前提です。

無駄な浪費が減る

浪費癖のある人は

  • ストレス発散に買い物してしまう。
  • 退屈しのぎに買い物してしまう
  • 今の生活に不満があり、いい物を買って、グレードアップしたい。

など、マイナスな感情から買い物してしまう。

それが、感謝することにより、マイナスな感情が減ることで、

無駄な買い物もしなくなるという事です。

ポジティブになれる

感謝の気持ちを示すことで、ネガティブな感情を打ち消してくれるので、

物事を前向きにとらえることが出来るようになります。

そうすると不思議なことに、心も身体も元気になってきます。

幸せになる

ここまで来ると、もう

幸せの連鎖というのか、

引き寄せの法則というのか、

ポジティブでエネルギーに満ちた

同じような波長の人が寄ってきて、

全てが円滑にすすみます。

まとめ

感謝は人の為ならず。

意味…感謝すると、巡り巡って結局は、自分の為になる。

そんな風に言っても過言ではないような気がしました。

寝る前に感謝、朝起きた時に感謝。

ノートに書くもよし、直接伝えるもよし。

よきハッピーライフを!

コメント