ぱくぱくローラーN76C 数年使ってみてよかったので二代目購入レビュー!



ひゃっほい!

皆さま いかがお過ごしですか?こっこです。

我が家には、ラガマフィンという長毛で大型種の猫が2匹います。

長毛種の猫ちゃんは、もふもふしてて可愛いんですが、

抜け毛が半端ないというデメリットも持ち合わせています。

スポンサーリンク

大活躍のカーペットクリーナー通称コロコロ

換毛期という、毛の生え代わる季節の変わり目は、特にすさまじいんです!

歩いただけで落ちる、寝転んだだけで毛まみれ状態で、

通称コロコロといわれる、粘着カーペットクリーナーが欠かせません。

コロコロのデメリット

掃除機を出してこなくても、夜中でも、手軽に掃除できる優れものですが、

広い面積をコロコロするには、シートを剥がす手間と、ゴミの量が気になってきます。

そこで、数年前に購入したのがこの、ぱくぱくローラーです!

要はエチケットブラシの床(カーペット)用

服などに使われるエチケットブラシを応用して

カーペットに使えるようにしたのが、日本シールさんから出ているこちらの商品。

ぱくぱくローラーN76C 特徴

・カーペットについたペットの抜け毛や、髪の毛などを簡単に取ってくれる。

・電気も使わない、粘着シートをめくる手間や、粘着シート自体のゴミが出ず、エコ。

・コロコロしすぎるとブラシの部分がへたってきて、買い替えが必要(うちは3年ほどもちました。)

・価格800円くらいから2000円

購入場所

・楽天

・アマゾン

・ホームセンター コーナン(ネットショップ有)

・エディオン(ネットショップ有)

注意点

  • 軽く前後に動かす。
  • 使用後は、その都度
  • 集まったごみを捨てること。
  • フローリング、タイル、コンクリートなど、固く滑らかな場所には不向き。
  • 抜け毛やほこり以外は、集めにくい。
  • 水洗い不可。
  • 側面(上の画像の猫が鼻を近づけているところ)の隙間にゴミがたまりやすい。

といったところでしょうか。

まとめ

ペットの抜け毛の多さに困っている人や

エコ思考の方におすすめです。

価格もそんなに高くないので、一つ持っておいて、

ある程度このぱくぱくローラーで毛やほこりをとっておいて、

細かい部分やその他のゴミは、粘着式のコロコロを使うなどして

使い分けています。

それだけでもゴミの量は、確実に減りましたよ。

コメント